twitter, facebook, Podcast… それでもまだまだ話足りない情報をお届け!

モトラ サイドスタンド作成

こんばんは、TAIJIです。

モトラには、ロック付きメインスタンドという特徴的な装備が付いています。
悪路や、傾斜道でスタンドを立てた際に、勝手にパタンと倒れないしくみでしょう。

自分の使用範囲としては、街乗りメインですので、
メインスタンドを使用するより、サイドスタンドを使いたいといった状況が多く、
尚且つ、ボアアップ後、マフラーを非純正へ交換すると、
エキパイ部分と、メインスタンドが干渉してしまう事が判明しました。

とりあえず、メインスタンドは外して、 サイドスタンドのみの運用で考えております。

サイドスタンドは、またまたプレスカブのサイドスタンドを流用。
このモトラ、とことんプレスカブと仲が良いようです。

流用品の加工としては、ドリルとディスクグラインダーがあれば簡単だと思います。
無ければ、金属用のノコギリで頑張るしかないと思います。 加工はとても簡単ですね。

モトラ用 サイドスタンド

本来、カブのフレームに取り付ける為の部品の部分が不要なので、
切り落として、スタンドバーの左の隙間に穴あけをしてあげれば良いだけです。

カブの青がモトラには合わないので、塗装はお好みでどうぞ。
半ツヤの黒スプレーでシューっとやってあげるだけで十分ですね。 最悪ハケ塗りでもOKです。

あとは、ホームセンター等でボルトとナット、ワッシャーを数枚買ってくれば 問題無く付きます。

これで、街乗りには便利になりました。
コンビニや自動販売機でちょっと止まるには、 やはりサイドスタンドが便利です。

TAIJI

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近のコメント

Count per Day

  • 122062総閲覧数:
  • 113704総訪問者数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 83昨日の訪問者数:
  • 77一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2011年6月19日カウント開始日: