twitter, facebook, Podcast… それでもまだまだ話足りない情報をお届け!

モトラ ボアアップへの道

こんばんは、TAIJIです。

実際の作業手順を掲載できず、
申し訳無いですが、モトラの12V化も完了して、
更なるパワーアップとして、ボアアップです。

初期状態のモトラは、50ccの原動機付自転車です。通常だと43km/h前後がいい所です。

しかし、御存知の通り、原動機付自転車は30km/hが法定速度です。
3車線以上の交差点では、二段階右折が待っています。
そもそも白バイ、ネズミ捕りの格好の餌です。

今の日本の道を走るのに、原動機付自転車は少し不便なんですよね。
もちろん、原付2種登録(50cc – 125cc)にしてしまうと、
自動車免許に付随的に付いてきた、原付運転免許では無く、
小型自動二輪以上の運転免許が必要になってきます。

そこで、ボアアップという事です。
モトラファンの中では、
ノーマル維持派、ノーマルルックでプチ改造派、お構い無しに改造派で
カスタムの方向性が変わってくるとは思いますが
ミニバイクファンの中では、ボアアップと原付2種登録はいつも悩みの種であったりするのです。
やはり、誰でも違反切符貰うのは嫌ですからね。

モトラも、古いバイクですが、
手を掛けてあげれば、まだまだ走ります。
そもそもボアアップしてしまえば、馬力もグッと上がります。
信号待ちからのスタートもかなり楽になりますよね

モトラにボアアップキットを組み込む事に致しました。
同時に、マフラーも変更。
ここからノーマル維持派、ノーマルルック改造派から離れて行きます。

モトラのノーマルマフラーはとても素敵ですが、
細く抵抗大なエキパイだと、せっかくのボアアップも能力が発揮されないだろう
という事で、変更しようと決心いたしたのでした。

ボアアップの話は、また別途続きます。

TAIJI

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近のコメント

Count per Day

  • 124815総閲覧数:
  • 116248総訪問者数:
  • 14今日の訪問者数:
  • 87昨日の訪問者数:
  • 67一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2011年6月19日カウント開始日: